PRO-VISIONⅡ和訳 Lesson 4 | PRO-VISION 和訳の達人

PRO-VISIONⅡ和訳 Lesson 4

Lesson 4  The World of Moomintroll
第4課  ムーミントロールの世界

P.46

【WORDS】

Moomintroll 〔固有名詞〕 ムーミントロール(キャラクター名)

P.47

1

【READ and THINK】

児童文学の有名な作品は、アニメーションを通じて一般に広く知られるようになってきている。

アニメ映画になったクラシックの児童小説の1つの例はムーミンである。

このアニメは日本でヒットし、またいくつかのヨーロッパ諸国でもテレビで放送された。

多くの日本人はアニメのかわいいキャラクターを見たが、あなたはムーミンの世界について本当はどのくらい知っている
のだろうか?

100人の日本人生徒に対する調査で、次の質問がなされた。

1) ムーミンについて何か知っていますか?

2) もともとの話がどこから来たのか知っていますか?

3) ムーミンの話に対してどのような印象を持っていますか?

100人の生徒のうち、ほぼ90%が1つ目の質問に対して「はい」と答えたが、彼らのうち小説の由来を知っていたのは
たった4分の1だった。

3つ目の質問に対する答えでは、生徒たちは様々な印象を挙げた:かわいい、暗い、幸せ、シリアス、優しい、自分
勝手などである。

そのように異なる印象の理由は何だと思うだろうか?

〔訳〕
彼の手紙に対する返事には何を書くべきだろう?

【QUESTIONS】
〔問題文訳・解答例・解答訳〕
1.アニメーションを通じて一般に何が広く知られるようになりましたか?
  Famous works of children’s literature have.
  有名な児童文学の作品である。

【WORDS】

literature 〔名詞〕  文学
classic 〔形容詞〕 伝統的な、古典的な、よく知られた
film 〔名詞〕   映画
Moomin 〔固有名詞〕 ムーミン(ムーミントロールの愛称)
survey 〔名詞〕  調査、世論調査
impression 〔名詞〕  印象
quarter 〔名詞〕  4分の1
origin 〔名詞〕  起源、原点、由来
in answer to ~ 〔熟語〕 ~に対する答え、~に対する返答
cute 〔形容詞〕 可愛らしい、可愛い
selfish 〔形容詞〕 自分勝手な、わがままな

P.48
2

ムーミンの世界は-彼の本当の名前はムーミントロールだ-フィンランド人作家のトーヴ・ヤンセンによって創られた。

彼女はムーミントロールのシリーズの本を執筆した。

彼女の1冊目の本である「小さなトロールと大きな洪水」は第二次世界大戦直後の1945年に出版された。

最初それはフィンランドのニューススタンドだけで売られていたが、しばらくした後そのキャラクターは多くのフィンランド
人を惹きつけ始め、それからの26年間でトーヴはシリーズを執筆し、他の8冊のムーミントロールの本のためにイラスト
を描いた。

「ムーミントロール」という珍しい名前はトーヴの叔父によって創られた。

彼は家のストーブの裏に「ムーミントロール」という名前の目に見えない生き物が潜んでいると言って彼女を怖がらせた
ものだった。

彼女が何か悪いことをすると、彼は彼女に「ムーミントロールが出てくるぞ!」と言うのだった。

ムーミントロールの形はトーヴが幼い少女だったときに壁に落書きしたキャラクターである。

それは大きな鼻と長い尻尾のぽっちゃりした生き物だった。

トーヴは成長する中このキャラクターを描き続けた。

彼女が20代のときに戦争が始まった。

戦争中、トーヴは戦争反対を主張する雑誌のカバーのイラストレーションを描いていたため、フィンランド政府は彼女の
作品を検閲した。

〔訳〕
そのカントリー・シンガーの音楽は私を惹きつけた。

【QUESTIONS】
〔問題文訳・解答例・解答訳〕
2.最初のムーミントロールの本はどこで売られましたか?
 At first it was only sold at newsstand in Finland.
 最初それはフィンランドのニューススタンドだけで売られた。
3.誰が「ムーミントロール」という名前を創りましたか?
 Tove’s uncle made it up.
 トーヴの叔父がそれを創った。

【WORDS】

Finnish 〔名詞〕  フィンランド人
newsstand 〔名詞〕  ニューススタンド
Finland 〔固有名詞〕 フィンランド(国名)
appeal to ~ 〔熟語〕   ~(の心)に訴える
illustration 〔名詞〕   挿絵、図解、イラスト
unusual 〔形容詞〕 普通ではない、独特の
scare 〔動詞〕  驚かす、怖がらせる
lurk 〔動詞〕  待ち伏せする、潜伏する
stove 〔名詞〕  ストーブ
scribble 〔動詞〕  落書きする
plump 〔形容詞〕 太り気味の、ぽっちゃりとした
censor 〔動詞〕   検閲する

P.49

彼女は描くモチベーションを失ってしまった。

「この世界が大混乱のとき、描くことは何も意味もないと私は感じました。」彼女は言った。

「私たちの周囲の全てから色が消えうせていました。」

周囲の世界に落胆し、トーヴは想像の新しい世界を創り始めた。

彼女は幼少期の幸せな日々を思い出し、穏やかさと平和な感覚の場所を見つけようとした。

【QUESTIONS】
〔問題文訳・解答例・解答訳〕
4.トーヴは戦争によって落胆した後何をしましたか?
 She started to make up a new world of her imagination.
 彼女は想像の新しい世界を創り始めた。

【Window】
Moomintroll Protests Against War
ムーミントロールが戦争に反対する

ムーミントロールを見つけられますか?
トーヴ・ヤンセンは15歳の年齢でイラストレーターとしてキャリアをスタートさせた。彼女は25年間GARMという雑誌のカバーのイラストや漫画を描いた。GARMは政府風刺雑誌として知られており、1940年代初期の第二次世界大戦の始まりには、彼女の絵には反対のサインとして小さく、痩せて怒った様子のムーミントロールが現れ始めた。

【WORDS】

motivation 〔名詞〕 モチベーション,やる気
chaos 〔名詞〕 無秩序、混乱状態
discourage 〔動詞〕 やる気をそぐ、落胆させる
imagination 〔名詞〕 想像
calm 〔名詞〕 静けさ、平穏

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. テリア より:

    part4もぜひお願いします!!

  2. 文台。 より:

    part4の50ページからはないのでしょうか?

  3. bunnkei より:

    part3も

    お願いします!!