Big Dipper 2 和訳 Lesson7 The Whimsical Robot | PRO-VISION 和訳の達人

Big Dipper 2 Lesson7 The Whimsical Robot

Lesson 7 The Whimsical Robot
きまぐれロボット

Part 1

“This is the best robot I’ve ever made,” the doctor proudly explained.
「これは私がこれまでに作った(中で)もっとも優秀なロボットです」と博士は自慢げに説明した.

“It can do anything. There’s no better robot for a human.”
「それは何でもできます.人間にとってこれ以上優秀なロボットはありません」

Wealthy Mr. N responded, “I’d really like to buy it.
お金持ちのエヌ氏は返答した.「それをぜひとも買いたい.

It’ll come in handy while I’m away at my vacation house.
私が家を離れて別荘にいる間,それは役に立つだろう.

It’s on a remote island and I’ll be staying alone.”
それは離島にあって,そこで私は1人で過ごすことになるのだ」

“Of course I’ll sell it to you,” the doctor nodded.
「もちろんそれをあなたにお売りしましょう」と博士はうなずいた.

“I’m sure it’ll be very helpful.”
「きっとこのロボットはとても役に立ちますよ」

Mr. N paid the doctor a significant sum of money for the robot and left for the island.
エヌ氏は博士にロボットの代金として多額のお金を支払い,島に向けて出発した.

The boat would return in a month to pick him up.
船は1か月後に,彼を迎えに戻って来ることになっていた.

“Good,” said Mr. N. “Finally, a relaxing vacation. No paperwork, no mail, no phone calls.
「いいね」とエヌ氏は言った.「ついにのんびりした休暇が過ごせるぞ.書類もなければ手紙もないし,電話だって鳴らない.

I think I’ll have a beer.”
ビールでも飲むとするか」

As soon as he said it, the robot brought a bottle from the refrigerator and poured beer into a glass.
彼がそう言うとすぐに,ロボットは冷蔵庫から瓶を持ってきて,グラスにビールを注いだ.

“Impressive,” Mr. N said to himself.
「すばらしい」とエヌ氏は心の中で考えた.